翔洋学園通信制ネットキャンパスの卒業までの流れ

入学が決まったらまずは履修相談

通信制高校の履修相談

電話やSKYPE、対面にて先生と一緒に1年間に勉強する科目 や履修する単位数を相談して決めます。普段の生活リズムや将来 の進路希望に合わせて、卒業までの目標単位数や1年間の学習量、 履修方法などを相談します。

単位修得に向けて学習スタート!

 ネットキャンパスでは卒業までの間に大きく3種類の学習を定期的に行なっていき、必要な単位を修得 します。

レポート学習

通信制高校翔洋学園ネットキャンパスのレポートと教科書

1つはレポート学習です。前期後期それぞれ4回ずつの 提出期限にあわせて、自分の履修している科目のレポート を提出します。教科書や解説を読みながらレポート課題で 学習をしていきますが、もちろん電話やメール、SKYPEな どを使っていつでも先生に質問しながら学習ができます。

スクーリング

翔洋学園のスクーリング

2つ目はスクーリングです。スクーリングは前期後期にそれぞれ2回、2泊3日の宿泊型で行ないます。スクーリングでは、レポート学習だけでは出来ない学習活動を対面で行います。例えば体育や校外学習、授業などを自分の履修科目に合わせて学習することが出来ます。

試験

翔洋学園のテストの様子

3つ目は試験です。前期後期のスクーリングの最終日に、それぞれ前期試験、後期試験を行ないます。レポートで学習した範囲から出題されるので、きちんと毎月レポート学習をしていれば心配要りません。

その他

また、そのほかの特別活動もあります。例えば毎月のホームルーム(電話やSKYPEによる)はもちろん、入学式や卒業式、芸術鑑賞習慣や修学旅行などもあります。(卒業に必要な特別活動の参加時数を満たしていれば良いのでホームルーム以外の特別活動は自由参加です。)

修学旅行

大まかな生活の流れ

 はじめは翔洋学園ネットキャンパスでのスクールライフをどう送っていいのか不安もあると思いますが、慣れてくれば趣味や仕事、育児などのその他の生活とバランスを取って、自分らしい生活スタイルをつくることが出来るのが翔洋学園ネットキャンパスの良いところです。

自分らしい生活スタイルをつくる

オレンジは基本のスクールライフ。

水色の学習はそれぞれのライフスタイルに合わせて組み合わせます。

年間行事計画

入学から卒業までの流れ図解

卒業までの流れ