通信制高校・資料請求

通信制高校翔洋学園ネットキャンパスへの電話はこちら

高校生の皆さんへ

2018年4月4日

通信制高校への転編入を考える高校生の皆さんへ

高校在学中の皆さんへ

高校在学中、或いは高校を退学された方で転入(転校)・編入をお考えの方の場合、これまでの高校在籍期間や単位を活かして同級生と同じ時期の卒業が可能です。諸事情で毎日の登校が難しくなったり、単位を落として留年しそうな場合でもネットキャンパスに転入・編入することで高校卒業が可能です。

学校での人間関係、家庭の事情の変化など様々な御事情で今の学校に通えない・通いたくないという状況になった時、進路の変更や夢や目標のために自分の時間をもっと有効に使いたいという状況になった時、学校の学習についていけなかったり興味が持てなくて単位を落としそう、留年しそう、そんな時もっとあなたに合った学習で高校を卒業出来るのが通信制高校の翔洋学園高等学校ネットキャンパスです。

転入(転校)

転校すれば同学年の仲間と遅れずに卒業も可能です。

 

例)高校2年生が11月に転校する場合

  • これまでに修得した科目の単位は、転入後もそのまま引き継げます。例の場合は今高校2年生なので、1年生のときの単位はそのまま修得単位として認められます。学科は関係なく、修得単位として認められます。
  • 今、履修している科目が引き継げて、転入後は年度末に単位が修得できます。例の場合なら、12月から今までと同じ学習を継続できます。学科によって履修中の科目が一部引き継げないこともありますが、遅れずに卒業できる最善のご提案をさせていただきます。ぜひ一度ご相談ください。
  • 同じ年度に一緒に入学した人たちと、同じ時期に卒業できます。

編入

通信制高校への編入とは

例)高校2年の時に退学した場合

  • これまでに修得した科目の単位が引き継げる。
  • 退学した年度の単位は出ないので引き継げず、学習も辞めているので4月までリセットされるような状態になり、高校2年で退学した場合は高校2年の初めからやり直し。高校1年で退学した場合は修得した単位が無いので高校1年の初めからやり直せます。

編入には時間的なデメリットはありますが、自分自身の生きる道を見つけ、やれなかったことを見直すための時間になれば、その時間ごとネットキャンパスが応援いたします。

辞める前でも辞めた後でも、ぜひ通信制高校の翔洋学園高等学校ネットキャンパスにご相談ください。

通信制高校翔洋学園に資料請求する

通信制高校翔洋学園ネットキャンパスへの電話問い合わせ